全仏のワウリンカに憧れて「YONEX VCORE TOUR G」を使ってみた

おはようございます

自称ラケットモニター「J」です

 

 

先日のブログで書きました

「中・上級者向け最新ラケット6本」で、比べてみましたの詳細レビューの続編です

 

 

比較レビューの第二弾は

比較した6本の中では、最も打ちやすく、総合評価を1位と評価させていただきました…

YONEX 「VCORE TOUR G」を取り上げたいと思います

 

 

なお当店は、無料の会員登録をしていただくと…な、なんと

全ての新品ラケットを 30% OFF にて、お買い求めいただけますicon_pickup_red

では、当店の宣伝をしたところで、早速レビューにいってみましょう

 

 

 

 

【2016/03/23 追記】
本ラケットの製造は終了しています。
本ラケットの後継機種は「YONEX VCORE Duel G(ヨネックス Vコア デュエル G)」シリーズとなっております。
後継機「YONEX VCORE Duel G」のレビューは以下からご覧いただけます。

 これぞ勝負のためのラケット「YONEX VCORE Duel G 97」使ってみた 

 

 

 

「YONEX VCORE TOUR G」の評価・レビュー

 YONEX – VOCER TOUR G
ヨネックス – ブイコア ツアー ジー

 14_img_racket_yonex_vctg
スピード  ★★★★☆
コントロール  ★★★★★
スピン  ★★★☆☆
振りやすさ  ★★★★☆
打ちやすさ  ★★★★★

【良い点

  1. 性能バランスが良い
  2. コントロール性が高い
  3. スポットが広い 

【悪い点

  1. 飛びが抑えめ
  2. スピンのかかりが良くはない
  3. 武器ができるようなラケットではない

【こんな方にオススメ

  • オールラウンダーを志す方
  • 長所を伸ばすより、短所を無くしたい方
  • フラットドライブ系のショットが主体の方
  • ワウリンカのようなボールを打ちたい方

 

「YONEX VCORE TOUR G」のメリット

さて、このラケットですが…

まずフレームは比較的硬く、球離れが早いという印象を受けました

そのため打感にメリハリがありますが、しかしある程度のホールド感もあり

ボレーやフラット系などの、いわゆる「運ぶ」系ショット非常にコントロールしやすいという印象を受けました

 

またメリットの一つとして「スポットが広い」と表現しましが、それだけではありません

真芯で捉えられなくてもショット精度が落ちにくいという印象があります

 

テニスをしていると往々にして、差し込まれたり、追い込まれたりという場合があるかと思います

いわゆる「球際」なんて呼ばれてるやつですが…

「何とかラケットで捉えた苦しいときに、それなりの返球ができる」

これって、物凄くありがたいことではありませんか?

 

 

「YONEX VCORE TOUR G」のデメリット

このラケットに苦言を呈するとすれば…

とても飛びに抑えの効いたラケットです

激しいショットに応戦した場合も、きっちりコントロールできる反面

しっかり振れないとボールが短くなってしまう可能性があります

 

また球離れが早いため

ガッツリ喰いつくようなスピンよりは、表面を擦るスピンになりがちです

そのため、グリグリのスピン系ショット主体の方よりは

フラットドライブ系ショット主体の選手向けな印象を受けました

 

また、ショットの威力やスピードが急激に向上するというラケットではないため

武器が欲しくて、このラケットにするという選択にはならないかと…

それよりも「弱点をなくしたい」、「今のスキルやショットを1ランク上げたい」といった感覚で

このラケットを選ばれるのがベターかと思われます

 

 

「YONEX VCORE TOUR G」のインプレッション

このラケットを使用した感想を総括しますと…

最後の苦言が辛辣に聞こえたかもしれませんが、なんだかんだで総合評価1位なんです

正直、3つのデメリットを挙げるのに苦労しました

このラケットの良さは何と言っても非常に性能的にバランスの良いということ

正に「ザ・優等生ラケット」なんです

 

そつなくなんでも打てるようになりたい

テニス優等生を目指したい

「オールラウンダー志向」の方に大変オススメです

 

 

あとがき

今回のブログタイトルは「全仏のワウリンカに憧れて…」ということでしたが

ワウリンカ選手といえば、「ズドン」というキャノン砲のようなショットが魅力的なパワーストローカーな印象です

 

 

しかし、よくよく考えてみると、ボレーもそつないですし

ダブルスでも結構な結果を残りしてますよね?

オールラウンダーとは言いませんが、わりと何でも屋さんなのかもしれません

 

そして、あのキャノン砲はワウリンカのフィジカルがあってこそのショットなのだと

このラケットを使ってみて痛感しました

やはり、速い球を打つポイントは、「体の使い方と筋力」なんですね

 

 

こんなところで、本日のブログは終了です

いつも最後までお付き合いいただき、ありがとうございます

 

次回、第3弾はYONEX「VCORE TOUR F 97」についてのレビューを書きますので、ご興味のある方は、ぜひ見てください

 


第1弾 → 巷でドーピングラケットと噂の「Babolat AEROPRO DRIVE」を使ってみた

第2弾 → 全仏のワウリンカに憧れて「YONEX VCORE TOUR G」を使ってみた

第3弾 → ちょっぴり厨二なデザインがカッコイイ「YONEX VCORE TOUR F 97」を使ってみた

第4弾 → 錦織のような器用なプレーができるのか「Wilson BURN 95」を使ってみた

第5弾 → 本当にスプーンのようにしなるのか?「TOALSON SPOOON100」を使ってみた

第6弾 → 暗めのメタル感が男心をくすぐる「SRIXON REVO CX 2.0 TOUR」を使ってみた

<i class="fa fa-user"></i> この記事を書いた人

J
J
アソシエのWEBページを担当しています!!
店頭には、稀に土日に現れております。
またイベント開催日にはカメラを持って写真撮影をしています。
不審者ではございません。よろしくお願いしますm(_ _)m

No Comments


コメントを残す

スポンサーリンク

ラケットキャンペーン開催中

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

テニス大会 参加者募集♪


男子ダブルス大会
女子ダブルス大会

04/08(日)

岡山はもちろん、広島・兵庫・香川・高知・鳥取・徳島などの皆様にご参加いただいております !!

“ダブルス大会” 出場者募集


みらいフィラカップ

日付:11/24(土)
倉敷マスカットスタジアムにて開催します。

テニスアイテム人気ランキング

中古テニスラケット正規取扱店

スポンサーリンク

ただいま、アソシエでは以下のキャンペーンを開催中です!!

Error, group does not exist! Check your syntax! (ID: 27)